toggle
離島に住むママのための情報コミュニティサイト
2019-02-09

【加計呂麻島】巨大なゼンマイと緋寒桜


加計呂麻島では、緋寒桜が見ごろを迎えています。
関東圏では花見の名所となっている、伊豆の河津桜の原種のひとつとされています。

河津桜よりも色は濃く、木も小さいのが個人的な印象です。

緋寒桜は、花が下に垂れて咲くのが特徴です。
小さな子供は見上げれば、花のお顔がよく見えるようです。

緋寒桜の向こうには、
新芽が「巨大なゼンマイ」に見えるヒカゲヘゴが見えます。
桜と同一の画の枠に納まるのは、南の島ならではの早春の風景です。
(シャコ貝)

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です