toggle
離島に住むママのための情報コミュニティサイト
2016-08-04

年末年始に記憶をたどる

今日は2015年から2016年になるあたり。
年末年始に思ったことから。

去年はどうしたっけ?

年末が近づいて、そういえば何をするんだったっけ?と。
やはり独自の風習がありまして、大晦日にはこれをお供えとかあるんですね。
島だけじゃなく、集落でもやり方が違ったりするんです。

細かいところを思い出せなくて、前年の自分のブログを読み返しました(笑)
引っ越してきて最初の年は、知らないことが多くて、
新年の挨拶に行って「あれを用意してこなくちゃいけなかったんだ」とその場であわあわしてました。
お年玉の相場も思ってたのと違って。

我が家のように、Uターンだけど両親いなくて親戚いるパターンだと、こうなります。
聞けないというより、そういうことがあるということすら知らないんですよね。
当然私の実家の方のやり方とも違いますし。

そういうの事前に知ることができたらなと思いました。
正月営業しているお店はあるのか、とかも含めて。

やっている人に聞きたい

年末年始の過ごし方、きっと島によって違いますよね。
お盆もそうです。
冠婚葬祭もですね。

 

島の風習・やり方、知りたい人いると思うんです。
Iターンの人とか、島出身者と結婚した人とか。
ママがどうやっているのか聞くのが一番です。
女性の仕事、色々ありますから。

「りとママ」ではそこも取り上げて行きたいなと思っています。

 

さて、構想編は新年を迎えますよ!
新年の決意、しました、が・・・




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です