りとママロゴ
スポンサーリンク


台風が近づいてるなんて思えないですね。

台風10号、なんだかゆっくりさんのようです。
気になるのは、どのくらいまで発達するのか、そしてどこで方向を変えるのか、でしょうか。

さて今日はちょっと方向を変えて、1冊の絵本を紹介したいと思います。

「あさになったのでまどをあけますよ」

あさになったのでまどをあけますよ

あさになったのでまどをあけますよ

これは今日図書館で娘が選んだ絵本の中にありました。

どこかでどなたか紹介していたのを見た気がする・・・なんて思いながら、寝る前に読んであげました。

絵はその全てが、まるで一枚の絵画を見ているようで。
そしてストーリーはなく淡々と、ひとつのメッセージを伝えています。

私が一番好きなページの言葉を紹介しますね。

うみは やっぱり そこにいて
そらは やっぱり そこにある
だから ぼくは ここがすき

いつもの風景。
それが好き。
だからここにいる。

私は「よく都会(大阪)から島に来たね」とか言われることがあります。
たしかに超便利なところから、超不便なところに来ました。
それでも住んでいるのは『やっぱりわたしはここがすき』って思うからなんだと思いました。
そしてこの絵本は「それでいいんだ」と思わせてくれました。

ほんのり前向きになれる絵本です^^

与論島は町立図書館にありますよ~
(今うちが借りてますけど)

見かけたら、ぜひ読んでみてくださいね^^




スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事