toggle
離島に住むママのための情報コミュニティサイト
2019-01-31

調べてみた~伊唐島

調べてみたシリーズ、今回は鹿児島県の伊唐島です。

伊唐島は、平成8年に伊唐大橋ができ、お隣の長島本島とつながりました。
(長島は「長島本島」と呼ばれるようですね)

その長島も、橋で鹿児島本土とつながっているので、
陸続きと同じような状況ですね。

しかし橋をつくるときには、
マスコミにも取り上げられ、騒がれたようです。

鹿児島県のHPにも、こんなページがありました。

島民の生活は、劇的に変わったんですね。

長島町には、ぶり奨学金制度というものもあります。
(長島町は、ぶりが有名)

高校・大学などへの進学のため、町と協定を結ぶ金融機関から「ぶり奨学ローン」を借り、卒業後返済をした場合に、返済相当額を町が補填する制度です。

卒業後10年以内に町に戻り住民登録した場合、元金相当額の10分の1が居住期間中毎年度交付されます。(利子相当額は戻ってきたかどうかにかかわらず全員に交付)

子ども医療費制度も、
高校卒業までは全額助成。
給食費もかからないという話もあります。

子育て支援が手厚いのは、嬉しいですね。

 

さて、伊唐島には、小学校はあります。
(長島町で小学校の統廃合が検討されているようです。伊唐小学校はどうなるのか)

ただ保育園の情報は見つからず・・・
診療所の情報もありません。
橋があるので、伊唐島にはなくても大丈夫なのか、それとも・・・

高校は、長島本島にもないので、鹿児島本土に通うことになりそうです。
親元を離れることになるのか?
そのあたりも気になりますね。

出産は・・・?
これは、早急に長島本島も調べてみなくてはいけませんね!

伊唐島の情報、お待ちしています!

伊唐島【島ママnavi】

 

募集

 

 




 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です