toggle
離島在住ママが発信する子育て情報サイト
2017-07-13

やっぱり難航

こんにちは!
暑い日が続いています与論島です。

先日息子と海へ行ってきました。
f:id:ritomama-yasuko:20170712235951j:plain
その日も朝から強い日差し。
息子も日焼け対策はバッチリです。
まだ潜ったり泳いだりはできないので、帽子も必須アイテムです。

さて、サイトの充実・・・!
というわけで、島データの表を埋めるべく、
島ひとつひとつを検索しています。

が。

すでにわかっちゃいましたけど、なかなかすんなり情報が出てきませんね。
出てきても、その情報が今現在のものなのか、
確証が持てなかったりします(^-^;

基本的にまず役場のHPを見ます。
住んでいる人向けの情報が載っている感じなので、
ただ保育園の数が知りたい!のに、わからなかったりします。

そこから、「〇〇町 保育所」などと検索を始めるんですね。
移住希望者だと、そうしますよね。
私もめっちゃ検索しました(笑)
今現在の情報が欲しくって。

でも時間のロス半端ないです(笑)
その島に住む人とコンタクト取るのが、一番手っ取り早い。
(これは移住希望者も同じですよね。りとママがそんな人たちの仲介役になれたらな~と思います)

平行して、すでにブログやSNSで島のことを発信しているママも探していきます。
なかなか待っているだけではね。

ちなみに島には、
「一島一町村」
「ひとつの町村に島が複数」
「ひとつの島に複数の町村」
この3パターンがあります。

ダントツで「一島一町村」が調べやすいです。
与論島、喜界島、久米島などですね。

でもそれはどちらかというと、少数派。
あとの2つが多いですね。
なので、
『各島のママたちとつながる』と言っていますが、
正確に言うと、
『各島の各市町村のママたちとつながりたい』です。
同じ島でも、やはり他の町村のことは把握しづらいでしょうし。

島データは、表に数字を入れていきますが、
もっともっとその島のママの手によって、充実させていきます。
やっぱり住んでないとわからないことってありますもんね。

この「りとママ」すこ~しずつ少しずつではありますが、
日々進化していけるようがんばります☆




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です