スポンサーリンク

昨日、旧暦3月3日は、浜下りでした!
与論では、ここ1年で生まれた赤ちゃんの足を海につけて、
無病息災を願う行事。

与論島・浜下り

お店も昼ごろには、軒並み閉まり、
平日であれば、学校なども午後休みになります。
そうしてみんなでまず海に出て、
貝など、とりに行くのです。

とった獲物は、浜で調理して、
そのまま浜で宴会です。

友人知人に赤ちゃんがいると、
お祝い片手に、いろんな浜を回るのです。
今年は親戚の子がお祝いでした。
みんな嬉しそうに写真を撮ったりしていて、
とっても良い光景だなぁと思いました。

ぷちむっちゃー(よもぎ餅)やピャースー(魚とキャベツを酢であえたもの)などをいただき、
子どもたちは海でたくさん遊び、
楽しい浜下りになりました。(やすこ)

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事