スポンサーリンク
与論島・産業まつり

よく晴れた日曜日。毎年恒例の産業まつりがありました。

ずらりと屋台が並ぶ中、漂着ゴミが。これは、海岸清掃ボランティアグループ「海謝美(うんじゃみ)」のブース。これまでの活動の様子の写真と共に、実際砂浜に流れ着いていたゴミを展示していたのです。

海外のペットボトルも多く、改めて「外国のゴミが流れ着いているということは、日本のゴミもどこかに流れ着いている」という言葉を思い出しました。

娘は興味深々で漂着ゴミや活動写真を見ていました。「自分にできることは何か」を考える良いきっかけになりました。(やすこ)

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事